クレジットカードでキャッシングする際のメリット、デメリット

6月 28th, 2017

キャッシングというと、消費者金融か、あるいは銀行のカードローンを思い浮かべる人が多いと思いますが、もうひとつ、クレジットカードでのキャッシングという方法があります。
クレジットカードには、買い物に使うショッピング機能と現金を引き出すキャッシング機能が付いています。クレジットカードを申し込む際に、キャッシング枠を付けて申し込んでいれば、急に現金が必要になった場合には手持ちのクレジットカードでお金を借りることができるのです。
クレジットカードでキャッシングをするメリットは、カード発行時に既に審査が済んでいるので、緊急の場合にはすぐに借りられることです。デメリットは利息が高いこと。そして借入限度額が低めに設定されていることです。また、多くの場合ATMの手数料が必要になります。
返済方法はショッピングでカードを使用した場合と同じで、一括払いかリボ払いのどちらかを選ぶようになっています。また、クレジットカードでのキャッシングは総量規制の対象になっています。消費者金融で既に年収の3分の1の借り入れをしていた場合は利用できないので注意が必要です。

This entry was posted on 水曜日, 6月 28th, 2017 at 9:45 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply