キャッシングの利用資格とは

7月 18th, 2017

キャッシングを利用するためには審査に通らなければならないのですが、その前にキャッシングの利用資格というものがあります。キャッシングのサービスを提供する金融機関のホームページを確認すればわかりますが、ほとんどすべての金融機関のキャッシングの利用資格は「20歳以上の安定した収入のある人」ということになっています。
まず、未成年にはキャッシングの利用資格がないということになります。ただし、20歳以上は下限年齢の設定ですが、いくつになってもキャッシングを利用できるかと言えばそうではありません。これは金融機関によってそれぞれ違っていますが、65歳から70歳までくらいになっています。これは、あとに書かれている安定した収入のある人という条件で年金収入は安定した収入をカウントしないことが影響していると考えられます。
20歳以上は書類を見れば一目瞭然にわかるので、金融機関が審査するのはキャッシングを利用したい人が安定した収入があるかどうかを言うことなのです。

プロミス審査

This entry was posted on 火曜日, 7月 18th, 2017 at 11:36 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply